大森駅・大井町駅周辺【美容室SECRETO】蒲田駅からも好アクセスのサロンでのカラーとホームカラーの違い。

secreto

サロンでのカラーとホームカラーの違い。

■2017/09/17 サロンでのカラーとホームカラーの違い。
こんばんはSECRETOスタッフ塚田です(^^)/

今日はサロンカラーとホームカラーの違いについて
お話をしたいと思います。

ホームカラーが何故色持ちが悪く髪が傷みやすいのか

大きな違いとしてアルカリ剤があります。

なんだそれは?と思った方もいると思います。

カラー剤は基本的に1剤(色を決める薬)2剤(明るくする薬)を混ぜて作られています。

2個を容器に出して混ぜ混ぜする片方のチューブに入ってるやつです。

サロンカラー、ホームカラーにはこのアルカリ剤に違いがあり

それぞれ
『揮発性が高いもの』

『揮発性が低いもの』

に分かれます。

サロンでのカラーは前者の
『揮発性の高いアルカリ剤』を
使っています。

時間をおいている間に徐々に蒸発していくのです。


アルカリ剤はカラーするのに必要な成分ですが、
カラー後は髪に残留すると、、、

ダメージが進行したり

頭皮が荒れたり

ツンとした匂いがしたり

色落ちが早まったり

いい事ないのです。。。

サロンカラーとホームカラーの違い理解してお店でやって頂けると嬉しいです(^^)/







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
SECRETO
http://www.secreto.jp/
住所:東京都大田区大森北2-4-13 クレフォート大森1F
TEL:03-3298-1077
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新着一覧